« 0824 神戸電鉄、有馬線がありません | トップページ | 0904  嵐の「2学期」スタート »

2018年8月30日 (木)

0829 じわじわくる株価

1
 
福生にある米軍横田基地の第2ゲート

2

 
正面にはミリタリーショップも

3
 
上空からの横田基地(グーグルマップより)

5_2
 

セスナも

4
 
沖縄を彷彿させるベースサイド・ストリート

6
 
JR東福生駅

7

 
観光スポットもたくさんあるようだ

広島が強すぎる
◇プロ野球、読売ジャイアンツは広島東洋カープに2連敗。巨人は弱すぎる。タイガースに3連勝しなければならなかった前節最終戦でまさかの大逆転負け。これが尾を引いたのか、いやそうではなく、実力が出ただけか。由伸は選手の時は好きだったけど、やはり監督としての能力に疑問符がつく。いっぱい。OBとはいえすでに辞めているので球団批判をしてもコンプライアンス上(笑)、問題はないと思われるが、書き始めたら何時間もやめられそうにないのでやめよう。あす久々の田口に期待したところだが、たぶん無理だろう。でも自分の予想はたいていはずれるので勝つかもしれない。なんのこっちゃ。阪神の金本監督は現役時代から、自身の価値観とは正反対のマッチョな選手だったと思うが、いまは巨人に優しいので好き。大阪では、東京における巨人のように、いろんな監督論が繰り広げられていると思う。似ているのは、巨人のカルビこと村田ヘッドが批判の矢面に立っているのと同様、阪神では片岡ヘッド兼打撃コーチが標的になっていること。芦屋大の客員教授でもある片岡くんは自分の大学の後輩なのでもう少しマイルドにしてくれたら自分はうれしいのだけど、大阪人は容赦ない。「世界の住みやすい街」3位の大阪は、結果がでない人間には住みにくい街だ。まあ東京も同じ、というかもっとひどいんだろうけど。東京に競争はあってもやさしさはない。大逆転のあった3戦目はキャッチャー梅野が獅子奮迅の活躍。世界の小林と同様、一時干された経験があるだけに梅ちゃんには頑張ってもらいたい。
 試合でひとつというか何度か、とてもイヤなシーンをみた。ノーツー、昔のツーナッシングからの3球目。梅野はベースからかなり離れてボールを要求した。ノーツーの後は必ずだ。これまでの情報を総合すると、ツーストライク・ノーボールから安易にヒットを許し、それをベンチが激怒。以後、ベンチの指示で、必ず大きく外すことになった模様だ。スリーボール・ノーストライクから打者が1球見逃すようなものか。でもホームランバッターはここからでも狙う。巨人・岡本もノースリーいやスリーナッシングから何度もヒットを打ち打点を稼いでいる。阪神の1球外しが気味悪いのは、あまりに露骨で、ベンチによる選手への懲罰にしかみえないこと。Nの中継では何度もベンチの首脳陣たちを映像で追っていた。今の阪神の陰気さを象徴するような場面。巨人・田口が広島に打たれて炎上し、捕手小林は一度も打席に立たずに交代させられた、あのカルビ懲罰事件を彷彿させるから、似たようなシーンを見るのが苦しいのかもしれない。巨人の凋落は、あの時に始まったと自分は思っている。プロ野球を見るのが少しだけ、以前より楽しくなくなった。
 
アメリカが強すぎる
◇日経平均株価は7日続伸。米中貿易摩擦激化、トランプ失言などによる下振れより、懸念していたように突然急上昇する上振れリスクの方が高くなってきた。28日火曜日、日経平均は2万3千円の節目を一時的に上抜けたものの、“滞在時間”は10分ちょっとだった。それでもやや塩漬け状態となっていたレバレッジの株の利益確定をし、下がったところでまた買い直した。引けでは大型値嵩株なども少しだけ買った。この日は一時200円以上上げたのに終値はわずか13円高の22813円だった。翌水曜日も似たような展開。寄り付き直後から少しずつ上げ、自分の記憶だと一時150円ほど上げたと思うが、この日は2万3千円の節目は結局突破できず、終値34円高の2万848円だった。それでも前日買った大型株がそこそこ上げたので利確。きのうきょうでママチャリが買えるようになった。次の目標はガスコンロ。新しい家には備え付けのガスコンロがない。移住先は近くに飲食店がものすごく多いので、おそらく大幅に減ると思われるものの自炊は続けていくつもりだ。
 それにしてもアメリカの経済は強い。ダウは節目の2万6千ドルを突破。ナスダック、S&P500とも史上最高値を更新した。経済のサイクル理論を信じて米経済の失速を予想していたお偉い学者さんたちはどんな気持ちで見ているのだろう。たぶん、自分がおかしいのではなく、アメリカ経済がおかしいと思っているのだろう。でもまあ、油断は禁物。高くなるか下がるか、急落するかはわからないけど、どんなシナリオでもある程度対応できるようにしておきたい。株は自己責任だが、半年前に米経済の強さを強調してくれた、いわば自分の“ブレーン”の観測に納得し、投資信託の多くを、さすがにリラはなかったけどブラジルや中国通貨型の債券、イールド債から米国株にシフトしていた。彼女には感謝しかない。前に書いたように移住に関して行き違いがあって現金を用意する必要があったのだが、その新たな投信を担保に資金を用意した。来月、転居が完了し、出費を最小限に抑えられれば、その資金を新たなファンドに投資しようと思う。この分はやはり日本株ファンドかな。
 29日水曜日は8月株主優待の権利落ち日で、同月取りの株価はこの日多くは急落した。すでに前日から落ちていたものもあった。現物買いと信用空売りを組み合わせて株主優待だけを獲得する「裏技」も、個人投資家の間ではやるかやらないかは別として誰もが知っているテクニックとして定着しているようだが、実際は逆日歩という借金の金利みたいなものが意外と高額で、思うようにできないケースも多いらしい。優待分より損した、大幅に損した、という事例も多くあり、気を付けないといけないね。個別銘柄には触れないことを基本としている当ブログだが(例外が多いが)、今回、新規あるいは継続購入した8月ものは、イオン、吉野家、ビックカメラ。いずれも対面証券のニーサ口座に入れた。今後5年間、株主優待と配当を年2回、ノータックス(優待はそもそも無税だが)で受け取る。ビックカメラは湘南に移住しても藤沢に大きな店があるので大丈夫。優待、配当があっても高値掴みしてしまえば意味ないが、配当取りの数か月前から計画を練り、全体の株価が下がった時に買えばリスクは抑えられる。イオンは多くのアナリストの予想に反してじりじりと上がり、100株で3万円近い含み益があった。つい利確して3万円で飲みにいっちゃおうかとの誘惑にかられたが、生きているかどうかわからないけど5年後を考えて、ホールドすることにした。きょう29日に3パーを超える下落となったけど、まだ2万円ほどの含み益がある。きょうの終値は78円安の2359円。ほぼ1年前の雑誌「日経マネー」に載っていたイオンの理論株価が400円ちょっと!だったことを思うと、理論株価がいかにいい加減かよくわかる。
 
みたどらまNo.143147 ブラックリストS5#11~#15
 

みたえいがNo.39 「君の膵臓をたべたい」(2017年)20180819テレ朝録画 ★★★★☆ 浜辺美波/北村匠海/北川景子/小栗旬 原作・住野よる「君の膵臓をたべたい」
 
 「昨年、日本中を感動させて社会現象となった「君の膵臓をたべたい」を地上波初放送!原作は累計265万部を突破したベストセラー小説で、日本アカデミー賞を受賞した話題作」。主演の浜辺美波にまず負けた。古い自分にはみっちょんこと芳本美代子を思い起こさせる、透き通るような少女。“号泣”映画とわかっていたので、録画して深夜、一杯やりながら観たのだが、涙に拍車をかけることになってしまった。個人的には同じように不治の病の少女の恋を描いた映画「Little DJ ~小さな恋の物語~」と同じくらい、ティッシュが必要だった。ストーリーはありがちな話だけど、今風なのは、ネタバレになっちゃうので今後見たい人は目にしない方がいいと思うけど、死が病ではなく通り魔によるものなこと。確かにちょっと先のことさえわからない時代。だからこそ、主人公のようにバケットリスト、死ぬまでにやりたいことを、ひとつひとつやっていくことが大切な時代なのだと思う。
 
◇おでかけパス、電車でぶらり◇3・米軍横田基地

 
Photo
 
移住を前に本の処分を加速。文学作品より、株の本や実用書の類が高く売れるかのが悲しい。30冊で3550円

« 0824 神戸電鉄、有馬線がありません | トップページ | 0904  嵐の「2学期」スタート »

C .東京ぶらり散策」カテゴリの記事

D 私生活」カテゴリの記事

F マネー・投資」カテゴリの記事

G みたどらま」カテゴリの記事

H みたえいが」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583680/67110409

この記事へのトラックバック一覧です: 0829 じわじわくる株価:

« 0824 神戸電鉄、有馬線がありません | トップページ | 0904  嵐の「2学期」スタート »