« 0819 電車でGO | トップページ | 0829 じわじわくる株価 »

2018年8月24日 (金)

0824 神戸電鉄、有馬線がありません

1

埼玉県川越市の「小江戸」
の街並み

2
 
美しい街並み

3
 
途中にある熊野神社。石畳を踏むとご利益があるようだが、胃腸に肝臓に悪いとこだらけなので今回は辞退

現在24日午後10時。いったんおさまったようにみえた強風が再び吹いている。関西を中心に爪痕を残した。巨人は、左に打たれる先発投手に、右打者を並べるという不思議なスタメンを起用した阪神に完封勝ち。水泳の池江は初の六連覇。50メートル決勝を生中継でみて感動する。ジャカルタの街を自由に行き交う映像をみて不思議な気がした。初めて訪れた時、タクシーの運ちゃんが緊張した声で窓を絶対に開けるなと叫んだ。日系ホテルで日本人が襲撃された直後だった。政情不安の当時のインドネシア。ジャカルタからバリ島に行くと、その時のタクシーは20台を超えるバイクの集団に囲まれてしまった。米中貿易戦争は新たなステージへ。しかし世界経済は比較的堅調。日本株は4日続伸した。先にワードに下書きをして、その長さに我ながら嫌気がさした。ヤフーニュースでも記事がちょっとでも長ければコメント欄に「長い」と即座に突っ込み投稿がくる時代。一応コピペして載せますが、読まずに写真だけでも楽しんでもらえればと思います。長いのは自分で忘れないよう日記代わりにしているため。あるいは年齢からくる衰え。
 
二日酔い
◇金曜日、若干の二日酔い。引っ越しの荷物を少しずつ減らしていこうと、買い置きのお酒を映画を見ながら延々飲み続けたのが原因。いい歳をして情けない。反省。
 
台風20号
◇その金曜日、台風の影響による強風は都内でも一日続いた。東京湾の海岸から30メートルほどしか離れていない高層マンションのわが家も、かなりの風。ベランダに出ると、体が飛ばされそうな恐怖さえ感じた。幸い、タバコをやめてもう何か月にもなるので、ベランダに出る必要がなくて助かった。
 台風被害は関西、特に兵庫が大きかったようだ。淡路島では風で発電する風車が風で折れてしまった。人的被害がなかったのがなにより。神戸市内では神戸電鉄・有馬線ののり面が崩れて線路が浮いた状態に。復旧には当面時間がかかるという。西宮市では屋根が吹っ飛んだ高層マンションもあった。妹が住んでいるマンションではなさそう。第二のふるさと京都では、神社の拝殿が倒壊。こいずれも人的被害がなく、よかった。
 テレビでは、かつて水没した高松市内の様子を資料映像として流していた。自分にとって忘れられない災害。同総局でのサブデスクへの転勤が決まり、家探しのついでにということで、同じく転勤で出ていくデスクに代わって臨時デスクを務めることになったのだが、着いたその夜に台風が四国を襲い、街は何十年か100年かに一度の大災害に見舞われることになった。現場記者の総局員の名前さえまだ覚えていない中で、彼らに指示を出し、本社からやむことのない電話に総局長と2人、対応したのを覚えている。死者も多数出た。高松市内の中心部でも腰までつかるほどの水であふれ、現場は総支局だから若い記者ばかりで、もちろんみな初体験でどう対処でしていいかわからずこちらに指示を仰いでくるのだが、自分自身も街中心部全体が水没した災害の取材は初めてで、したがってそんな大水災害取材の指揮を執るのも初めてだった。山間部に行ったカメラマンからは、真っ暗で前にも後にも進めないと電話があって「どうしましょう」と判断を迫られたときは、これまででいちばん緊張した。わが大阪本社では雲仙普賢岳取材でカメラマンを亡くし、自分自身は相棒予定の記者を勤務中の交通事故で失うなど、“殉職”が相次いでいた。本人もその家族ももちろん最大の不幸ではあるが、その陣頭指揮をとったデスク、総支局長や部長、局長も、一生の後悔となったはず。高松水没では結局、無事に取材を終えることができたが、日頃の心構えと準備の大切さを学ぶことになった。
 
夏枯れ相場終焉か
◇日経平均株価は3日続伸。週末金曜日は190円の大幅高となった。冗談で買ったメリカリも、前場こそ3パー以上下げていたが後場から反転し、逆に2パー高になる場面も。1コだけだが含み損は13万円を超え、損切りしなかった自身を恥じながらも、さすがに底打ちではないかと安心した。マザーズ市場にも資金が入り始めたようで、お盆の夏枯れ相場もそろそろ終わりか。ジャクソンホールでのFRB議長発言で問題がなければ、さすがに来週からは上向きとなるか。予想はしないが期待はしたい。
 持論を延々と主張して官房長官会見の“妨害”を続ける東京・中日イソ子記者に対し、その頑張る姿がネット動画で称賛が集まる「ガースー」こと菅さん。その菅官房長官が講演で「携帯電話料金は4割程度下げる余地がある」と語り、ドコモやKDDIなど通信大手の株価が暴落した。火曜日の後場、引け間際だっただろうか。株価は窓をあけて下がり、日経平均も急落。「なんやなんや」と調べていくうち、官房長官の札幌市内の講演での発言が要因と判明したが、結局、自分自身は何のアクションも引け前とあって取れなかった。これが結果的に奏功。翌日も下げ続けたため、「ここは買い」と某KDDI株を買い、さらに下がったために買い増した。翌日には反転し、自身の携帯代金2か月分ぐらいの利益を出すことができた。もうちょっと我慢し、本日金曜日まで待てば、半年分ぐらいにはなった。このへんのさじ加減が難しい。余力がたくさんあればもちろんホールドなのだが、零細投資家は回転売買で儲けるしかない。要人発言で「狼狽売り」と判断できれば、そこで利益を取るのはそう難しいことではない。機関投資家は基本的にサラリーマン。会社、上司に怒られないために、機械的に売る。個人投資家は売りすぎと判断すれば、粛々と買えばいいだけ。まあ書くと簡単だけど、実際は難しいが。
 ちなみに自身の携帯関連費用を確認してみた。移住に伴って自宅のWi-Fiなどを変更する必要もあるのでいい機会。カード引き落としの明細をネットで確認したところ(本当は毎月きちんとチェックすべきなんだけど)、iPhoneのドコモが約1万1千円、自宅のKDDIが約6千円、携帯用のワイモバイルが約2.6千円。ガースーじゃないけど、やっぱりもっと下げてよと思う。
 
みたえいがNo.38 「プラスティック」(2014年、英) 20180714 テレ東 ★★☆☆☆
 
「巧妙なクレジットカード詐欺をはたらいていた男たちが犯した痛恨のミス! 大物ギャングに狙われた彼らが挑む壮大な強奪計画とは!?」 
 本筋とはまったく関係ないが、最近はアメリカ英語ばかり聞いているので、イギリス英語がなんか鼻につくというか違和感があった。最初に留学したのは30年以上前のイギリスでそれが当たり前だったのにね。ストーリーは言葉に関係なくあまりおもしろくなかった。イギリス映画なのに撮影の大部分がアメリカ・マイアミ。懐かしい場所がどんどん登場してきて、それは楽しかった。
 
みたどらまNo.139142 ブラックリストS5#7~#10
 

◇移住するって?湘南だ◇4
 
 お盆明け、車を買った販売店を訪れる。来客が多く、駐車場は満車状態で、PHVの充電設備スペースに置かせてもらう。訪れたのは確認事項がたくさんあったため。車は分割で購入したのではなく、残価設定型の一括払い。したがって名義は東京トヨペットとなっている。神奈川に引っ越した場合にどうなるか、またURの不適切説明により結果的に現金が手許にあるから残存価値分を支払って(当然金利がかっている)自分名義にした方がいいか相談した。で結局、そのままにすることにした。ナンバーも、品川のままでもいいし、湘南にすることも可能だという。湘南の方がいいなぁ。でも時間もお金もかかるし、販売店の担当者によると車検時に変えるのが大半だという。冬タイヤの預かりサービスを利用しているが、履き替えるのは平塚の店で直接できないかも尋ねた。こちらは後日までに調べてくれるとのこととなった。同じトヨタといえ、販売会社はまったく違う。店を紹介してもらえるかもお願いした。自分でも調べたところ、自宅から5キロ以内に2軒の販売店があった。神奈川トヨタと神奈川カローラの系列。横浜近辺は頭に神奈川ではなく横浜がついて、横浜トヨタや横浜トヨペットなどとなっている。平塚にはレクサスもあった。茅ケ崎との間にあって、両市をカバーしているようだ。立体駐車場ではなく平置きになったので、CH-Rももちろん気に入っているが、日経平均が3万ぐらいになれば、レクサスの購入を検討してもいいかもしれない。
 携帯料金を調べたことは前に書いた通りだが、移住を機に様々な契約を見直そうと思っている。Wi-Fiは地元ケーブルテレビ局が回線を提供している。湘南ケーブルネットワークという会社だ。いろんなプランがあり、トレードでは何百分の1秒を争うようなスキャルピングなどをするつもりはないので、そこそこのものでいいと思っている。同社ではケーブルテレビ番組も配信しているので、スカパーをやめてそちらに1本化するのもいいかもしれない。BBCはないが、CNNや絶対に必要な日経CNBCはある。CATVなら現在のベランダでのアンテナではなくなるので、大雨の日に見られないということはない。在京民放系の番組は有料オプションが多いようなので、プロ野球観戦ではちょっと悩むことになるかもしれない。まあ、そんなことをぼちぼちと調べて、移住へのワクワク感を高めている。わずらわしい作業も、未来への投資と考えれば、多少は楽しくなる。出費を抑えられれば一石二鳥だ。交通系カードの変更も検討中。東京メトロ系でANAと提携している、いわゆる陸マイラーのためのカードを現在使っており、もちろんそのまま使うこともできるが、新天地ではJRが中心となる。日経、読売の最近の全面広告でJR東系カードのことが掲載されており、導入を検討中。Suicaviewカードが合わさったものでオートチャージもあり、ポイントが運賃にも使えるらしい。JR平塚駅についても調べてみた。平日の通勤時間帯、7時台の上り電車はなんと20本。3分に1本のペースだ。5分置きくらいの「ゆりかもめ」よりはるかに多い。東海道線と湘南新宿ラインがあるから。東京あるいは渋谷・新宿に直通で行ける電車が6分に1本の割合で、しかも何本かは平塚が始発となるようだ。都内や横浜から離れている割に家賃が少々高いのもわかる気がする。早い電車だと東京まで58分、渋谷まで57分のようである。千葉・津田沼での飲み会が多いので最終も調べてみた。津田沼2313分発に乗れば東京駅乗り換え1回で平塚に059分に着く。平塚駅から自宅には歩いて12分なので大丈夫。お台場の現在と同じ時間まで飲むことができそうだ、ということがわかった。もっとも乗車時間は1時間33分なので、飲んだ後では少々辛い。うっかり寝過ごすと小田原まで行くことになる。熱海でないだけマシか。新橋からだと同じ電車で、同駅2357分発。
 
◇おでかけパス、電車でぶらり◇2
 
 今回の写真は川越の「小江戸」。川越へはJR,東武東上線、西武新宿線が乗り入れている。小江戸の街並みへは、観光バスもあるが、歩いても十分行ける。すでに夕方に近づいていたが歩いていった。いちばんの観光スポット「時の鐘」は見られなかった。というか見忘れた。ネットで見てそれで満足したが、まあそれを言っちゃおしまいですかね。また訪れるか誰かを案内する機会があれば必ず見ることにしよう。
 

4

駅とをつなぐレトロバス

5
 
JR川越駅から小江戸街並み地区まで歩いていると多くの観光客

6

ここから「大正浪漫夢通り」

7

8


9
 
観光案内所

10
 
観光ガイドもいる

11

12
 
山崎美術館


« 0819 電車でGO | トップページ | 0829 じわじわくる株価 »

B 日本ぶらり散策」カテゴリの記事

D 私生活」カテゴリの記事

E ニュース寸評」カテゴリの記事

F マネー・投資」カテゴリの記事

G みたどらま」カテゴリの記事

H みたえいが」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583680/67091965

この記事へのトラックバック一覧です: 0824 神戸電鉄、有馬線がありません:

« 0819 電車でGO | トップページ | 0829 じわじわくる株価 »