« 0804 やさぐれた暮らしに、戻った平日 | トップページ | 0814  トルコ行進曲 »

2018年8月10日 (金)

0809 ビーサンが似合う街で楽しく暮らします

1

 
平塚市内。建物の奥が相模湾

Photo
 

中央が平塚市役所

        ◆   ◆

Photo_2

住民票を取りに行ったついでに久々にトヨタのメガウェブに。写真は新型のセンチュリー。もちろん購入予定はない

1_2

トヨタのコンセプトカー、クルーザー

Photo_3
 
フルフラットになるので、キャンピングカー的な使い方ができそうだ
 
お盆休暇週前、上放れ警戒
◇来週はお盆休みの週。いわゆる夏枯れ相場が本格的に始まる時期である。とうの昔にバカンス入りしている欧米の投資家に加え、働きバチの日本人も夏休み入りということで、極端に売買高が減少する。株価は上にも下にも触れやすいが、一般に夏枯れ相場というと下落を意味するようである。ポジションを落としたまま、誰も買わないからである。一方、米中貿易戦争に加え、日米両政府は日本時間あすから米ワシントンで閣僚級の貿易協議FFRを開くとあって、にわかに緊張感が高まっている。自動車ならびに関連株など誰も買っていない。しかしまあ、零細個人投資家としては、どちらに振れてもいいように、粛々とポジションを組むだけの話。どっちに振れても儲かるように、悪い頭を働かせよう。
 自身、W杯休みから夏休みと休養に努めているのだが、どうもセコセコと動く習慣が抜け切れず、先週も今週もよく“働”いた。投信の分配金、現物株の配当など生活のためのものを除いた、スイング、デイトレの先週の利益は約20万円だった。ギャンブルでいちいちノートに記録を取る人はいないと思うが、株トレードはビジネス、仕事なので、大勢の方からのアドバイスに従ってきちんと記録を取るようにしている。先週は決算のピークだったので、含み損こそかなりあるものの、とりあえずの利益確定でその額を叩き出した。
 きょう9日のトレードの中心となったのは決算の後始末銘柄だった。珍しく銘柄名を書く。東海カーボン。7日発表の決算で、今年12月期の連結純利益が前期比6.3倍見込みで今期3度目の上方修正と驚異の結果を出したのに、利益確定からか達成感からか大きく売られた。製鉄に使う黒鉛電極を値上げしたのが奏功したということだが、中国製品との競争力が落ちると誤解されたのだろうか。同国では粗悪な鉄鋼への規制が厳しくなり黒鉛電極の需給は逼迫している。7パーほど下げたところで打診買いも含め400株ほど買い、戻りを待ったものの、翌日もさらに下げた。バカなチャート投資家か空売りか。さらに2パーほど下げたところで買い増し、5パーまで下がった時には1000株を超えていた。落ちるナイフはつかんではいけないし、ナンピン的な買い方はしてはいけない。経験から学んだこと。しかしこの日は冷静だった。後場になって急速な買い戻し。後場中頃にはなんとプラ転となり、結局3パーほど上がった。戻りの途中で少しずつ売ったので劇的な利益とはならなかったものの、3万ほどの利益となった。余力を十分残して安全な取引を心掛けているが、最近の自らの行いが良いせいか、デイ、スイングとも好調だ。だが好事魔多し。メルカリの決算がこの日の引け後に予定されており、東海カを全部売り切ったところでメルカリを買ってみた。証券各社の目標株価は軒並み高い。100株買って、一応売りの指値を入れたところ、10分ほどで売れてしまった。5000円ほどの儲け。これでやめておけば良かったし、やめろと叫ぶ心の声は確かに聞いたのだが、それじゃおもしろくないし、勉強にならないと、引け間際に改めて100株買った。信用取引なので差金決済取引という違法行為にはあたらない。で肝心の決算発表。赤字だった。PTS(夜間取引)市場で10パーほど下げている。5千円儲けたのに、仮に10パー安だと4万ほどの損失となる。あすはもう少し戻すと思うが、しばらく塩漬けとなりそう。調子に乗ってはいけない。
 
新連載◇移住するって?湘南だ◇1
 
 おそらく15回目の引っ越しとなる。12か月の短期留学などを除き、生まれてから今までの住む場所は16か所目となる。持ち家ではなく賃貸物件に住む数少ないメリットのひとつが気軽に引っ越しできること。ヤドカリ人生を送りたい自由人はやはり賃貸である。今回の移住地も同じく賃貸物件。まあ資産があれば持ち家を買いたいところだが。
 移住先は神奈川県。先月から週末を中心に、移住先候補地を車やJRの休日おでかけパスを使って訪れ、この目で見て出た結論が湘南だった。改めて最終候補地を記すと、千葉・稲毛海岸、横浜・金沢区(並木と能見台)、湘南・鎌倉、湘南・平塚。そして最終的に決めたのは平塚だった。ブログで何度か書いた通り。改めて平塚を選んだ理由を記すと、海に近いこと、ほどほどの中都市、東京都心まで1時間ほどの位置、などなど。物件を選んだ理由は、駅まで徒歩12分の利便性、そこそこ静かでそこそこ都会、300メートル以内に「ららぽ」と済生会系の大病院があること、などなど。目の前は市役所とハローワーク(笑)。自転車で5分も走ればプロサッカーチームの本拠地でもあるスタジアムのある緑豊かな総合運動場がある。
 そして何よりうれしいのは自宅マンションにほぼ隣接する場所に市の中央図書館があること。下見で実際に中に入ってみた。そこそこの蔵書と、雑誌、新聞の種類もそこそこある。雑誌は購入せず図書館で閲覧することにしようと思うので、生活費の削減が図れる。蔵書とかぶる書籍も処分することができる。調べたいことがあれば図書館に行けばいい。実は大阪にいる時も一度、図書館近くに住もうと思ったことがある。心斎橋西、西区の大阪市立中央図書館。結局は豊中市から会社近くの北区、そして都島区を選んだ。当時は会社と家の往復だけで、家では寝るだけだったので意味はなかったはずだが、いまなら存分に堪能できる。移住後が楽しみでいまからワクワクしている。ビーサン(ビーチサンダル)が似合う街なので、ビーサンで出掛けて、本を読もう。最近調べて知ったもうひとつの楽しみ。目の前の市役所の食堂がかなりの評判らしいのだ。地下ではなくテラスもある場所で、役所なので当然安い。今は昼飯を自分で作っているが、移住後は前場と後場の間にささっと食べに行こうかな、と思っている。
 
◇京阪奈和2018GW◇7(終わり)

 
71
 
和歌山市の観光名所・加太。あまりの人と車の多さにここでの食事を断念

72
 
和歌山市のお隣、海南市

73
 
関西国際空港と連絡橋

74

りんくうタウン

75
 
大阪で土佐料理

76
 
宗教と野球で有名な天理市のJR天理駅。モダンになっていてびっくり

77
 
大津市のびわこ競艇

78

沼津のSA

« 0804 やさぐれた暮らしに、戻った平日 | トップページ | 0814  トルコ行進曲 »

B 日本ぶらり散策」カテゴリの記事

D 私生活」カテゴリの記事

F マネー・投資」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583680/67039306

この記事へのトラックバック一覧です: 0809 ビーサンが似合う街で楽しく暮らします:

« 0804 やさぐれた暮らしに、戻った平日 | トップページ | 0814  トルコ行進曲 »