« 0426 ナイスガイ | トップページ | 0507 サマーバケーションまで、また頑張ろう »

2018年5月 4日 (金)

0504 関西遠征から帰ってきた

Photo

静岡県内の道の駅で購入。シラスとイカナゴの佃煮は和歌山の冷水港近くで直販所で購入

1

GWのお台場、アクアシティー前の広場。ラテンアメリカ関係のイベントが開催中で、タンゴの曲に合わせて踊る人の姿も(3日、港区で)

2
 
沈む夕日、感動する外国人観光客ら(同上)

3

今年もGWは近場が人気だとか。滅多に満車にならない自宅前の駐車場も空き待ちの列(4日、港区で)

4

この余波で路線バスがロータリーを通れず、わがマンション駐車場の出入り口を使ってUターンを余儀なくされた。自転車のおばちゃんが、バス会社の人に何か詰め寄っているようだ。かわいそうなバス会社の方・・・(同上)

5

レインボーバスは最近増便されて10分置きより多く通るのだが、そのせいか2台が重なってしまった

帰京
◇関西遠征を終えて2日朝、帰ってきました。GW明けからまたダラダラと日常を綴っていこうと思っています。同遠征についてはそのときに随時、写真などを掲載していくつもりです。若い人たちはほぼまったく、大人たちもたまにしか閲覧および投稿しなくなったと思われるフェイスブックですが、久々にアップしたのでよければそちらをご覧ください。
 
◇歴史探訪2017年夏◇20(終)比叡山延暦寺(滋賀県大津市)
 
 標高848メートルの比叡山全域を境内とする寺院。天台宗総本山。開基は最澄。世界遺産。以上、ウィキより。
 京都に住んでいた5年間、比叡おろしと呼ばれる死ぬほど冷たい風にはさらされ続けたものの、京都から大津へ抜ける比叡山のドライブウエイは数えきれないほど通ったものの、延暦寺を訪れたことはなかったので、行ってみた。根本中堂は改修工事中だったものの、中には入ることができた。撮影は禁止。境内は東塔エリア、西塔エリア、西川エリアに分かれ、車で行くとそのたびに料金所を通過する必要がある。歩いて移動することも可能。横川エリアには東海自然歩道を歩いていき、記憶によると片道1時間以内だったと思う。正式に入社して改めて新人記者として奈良支局に勤務していた年の夏、ウィキなどには書かれていないがこの山中で殺人事件があった。美術史などを専攻していた千葉県に住む早稲田大学の女子学生さんが一人旅の途中、この山中でテント暮らしをしていた当時48歳の浮浪者に強姦され金品を奪われ命を失った。バブル絶頂期だったせいかどうかわからないが取材合戦は過酷を極めたため今でも印象に残っている。京都と大津支局の同期のともに女性記者も活躍し、取材班として自分よりも先に編集局長賞を取ったが、ともに数年して退社してしまった。現場付近は真夏でもひっそりしているが、昼間ならまばらながら観光客もいて、危ないことはない。しかし、用心するに越したことはない。

 
201
 
比叡山山頂付近から大津市内を臨む

202

入り口。駐車場のスペースは十分

203

根本中堂

204

改修工事中

205

写真撮影はここまで

206

207


208

東海自然歩道

209

歩道は整備されている

2010

横川エリア



« 0426 ナイスガイ | トップページ | 0507 サマーバケーションまで、また頑張ろう »

B 日本ぶらり散策」カテゴリの記事

D 私生活」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583680/66682936

この記事へのトラックバック一覧です: 0504 関西遠征から帰ってきた:

« 0426 ナイスガイ | トップページ | 0507 サマーバケーションまで、また頑張ろう »