« 1122 ハッシュタグ・ミー ・トゥー の輪 | トップページ | 1130 神スイング »

2017年11月27日 (月)

1126 ありふれた日常 そこから永遠にエスケープする

1

JR久留里線、久留里駅。列車はディーゼルだ(24日、千葉県君津市で

2

久留里駅の駅舎

3

久留里駅の駅前

4

久留里観光案内所内にある鉄道コーナー

「あるふれた日常 そこから永遠にエスケープする。美しさだけでは満たされないアナタへ」 ――アルファロメオ・ジュリア テレビCM
 

久留里 くるり 東京湾の旅<上>
 

◇自分の「日常」は意外とありふれてはないし、「永遠にエスケープ」できたわけではなく、たった1日だけだったけど、連休?なかびの金曜日、おじさん3人で非日常を楽しむローカル線の旅をしてきた。JR千葉駅で待ち合わせ、JR木更津からJR久留里線で久留里駅へ。久留里駅では観光案内所や近くの山頂にある久留里城、千葉県で最も古い蔵の吉崎酒造、マスコミでおなじみの喜楽飯店などを訪れた。木更津に戻って市内をぶらぶら。その後JRで南に向かい、富津市の浜金谷で下車。少し歩いて金谷港から東京湾フェリーで神奈川県の久里浜へ。近くに住む某女子に声を掛けるもさすがにすぐには無理ということで、結局3人で三浦半島の味を食しお酒を飲んだ。帰りは豪華にJRグリーン車の旅。そして各々の下車駅でわかれた。ローカル線に乗ること以外に一切の計画はなく、文字通り風の吹くまま気の向くままのぶらぶら旅だった。金曜に有給を取れば4連休と絶好の秋のゴールデンウィークだったがものの、思った以上に観光客は少なかった。それだけに、平日に遊ぶ楽しさを堪能することができた。
 
<JR久留里駅>1912年(大正元年)千葉県営鉄道久留里線の終点駅として開業。現在は上総亀山駅まで延伸。昨年(2016)の1日平均乗客数は414人。木更津から11駅目。約22キロ、乗車時間約45分。


5_2

喜楽飯店

6_3

みゆき商店街の中にある

7_3

ラーメンとギョーザとビール

8_3

訪れたテレビ番組の面々












« 1122 ハッシュタグ・ミー ・トゥー の輪 | トップページ | 1130 神スイング »

B 日本ぶらり散策」カテゴリの記事

D 私生活」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583680/66091138

この記事へのトラックバック一覧です: 1126 ありふれた日常 そこから永遠にエスケープする:

« 1122 ハッシュタグ・ミー ・トゥー の輪 | トップページ | 1130 神スイング »