Fun in Tokyo

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

横浜翻訳生活

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 1009 夢想が止まらない | トップページ | 1016 雨がふります雨がふる 遊びにゆきたしカネはなし »

2017年10月12日 (木)

1012 かんだでのんだ

Photo

まずはビール

Photo_2

JR神田駅南口(11日、千代田区で)

Photo_4

神田の飲み屋街は四方八方に広がっている

               ◆   ◆

71

【連載・歴史探訪2017夏・7】岐阜城の天守に歩いて登ることにする。いくつかある登山道のうち、「めい想の小径」を選択する(2017年8月24日、岐阜市の金華山で)

72

サンダルで登り始めたことを後悔。けっこう危険な山道だった

焼き鳥ざんまい
◇友人からの食事にお誘いがあり、デブ症、いや出無精、いや両方の理由により、喜んで出掛けた。レインボーブリッジを渡って浜松町まで徒歩で。これまで威光を放っていた東芝のビル群が、薄暗いにもかかわらず看板に電気がともっていなかったこともあって、なんか寂しそうに見えた。モノレールとJRの駅近くにある世界貿易センタービルの文教堂さんへ。同社株で小さな損失を被ったから、というわけではないが、1時間ほど立ち読み。日経OFFの定年生活特集がおもしろかった。これに免じて、紙の日経新聞が値上げするそうだが、これまで通り電子版と紙のセットを続けることにした。一通りのトレンドを頭に入れ、JRで神田に向かった。上場のときなどに一銘柄として注目したものの行ったことのなかった鳥貴族へ。株式市場でも大きな話題となった値上げ直後の、しかも平日にもかかわらず、予約でいっぱいだった。よってカウンター席で。おいしくて、やっぱり安かった。従業員は外国の方も多かったが、日本人も含めてとてもフレンドリーでてきぱきしていた。ちなみに、同社の株主ではないので念のため。
 
高揚感なくあすはSQ
◇日経新聞だけでなく一般の全国紙も「日経平均約21年ぶり高値」の記事を一面に。素人向けの読売新聞は「株21年ぶり高値」と平易に表現し、袖見出しは「アベノミクス後 最高」と自公を後押しした。株価がじわじわと上げ続けている。しかし、本日の日経CNBCのキャスターやコメンテーター、アナリストらが指摘しているように、株価回復の高揚感はないし、特に個人投資家らは、日経平均が上がっているほど自身のポートフォリオ、つまり保有株が上がっていないという。結局、先物を中心とした指数だけが上がり、まだ現物にまで波及していないことを示している。そう思う。自身のポートフォリオは、先日言及したノーベル化学賞関連の株とかなり昔に仕込んでいた個別株が急上昇していることや、日本株で運用する投資信託の比率を上げていたこともあって、多少は恩恵を被っている。しかし、アベノミクス直後にいわゆる「億り人」間近にまで迫った資産は、もちろん大学の受講料や数度の短期留学や世界一周などやはり数度の海外旅行、新車購入などで使ったせいもあるけど、今や4分の1近くまで減り、日経平均は回復したけど自分の資産は回復していない。うれしさとか安堵感ではなく「もっと上がらんかい」という気持ちでいっぱい。日欧ともに史上最高値を更新中。よって日経平均もバブル期の3万9千円台を早く超えてほしいと素人のようなことを思っている。市場では高値警戒感も漂っている。高所恐怖症ともいえる。PERではまだ上値余地はあるものの、多くのアナリストは利益確定売りでこれ以上の上昇は力不足だという。きょうの同番組のキャスター2人がおもしろいことを言っていた。ほとんどのアナリストがこれ以上上がらないと言っているから、上昇は続くかもしれない、と。こまめに取引する多くの個人投資家は、そろそろ下げてほしいと願っている。利益確定して持ち株が少ない。下がったところで押し目を拾いたい。そういうときに限って、下げないのが相場だ。わずか数年だが市場に居続けて見続けてやっとわかったこと。もちろん20年、30年のベテランにはかなわないが、やっと1軍でレギュラーとして定着してきた、という気がなんとなくする。いや、過大評価か。ともかく、この総選挙相場をうまく乗り切って、楽しい年末、年始を迎えたい。きょう12日の上げは、各紙の世論調査で「与党、300議席に迫る勢い」(日経)、「自民 単独過半数の勢い」(読売)と出たため。市場は安定を好む。これら報道をみて多数を占める外国人投資家らが安心して資金を振り向けた。もっとも、あまり自民が勝ち過ぎると、憲法改正に入れ込んで、経済対策がおろそかになるとの懸念が市場にはある。さて、どうなることでしょう。ブログでの願いがかなったのか、早朝の選挙演説はいまのところない。よかったよかった
 
◆歴史探訪2017夏◆7 岐阜城登山

 
73

途中にいろいろな偉人たちの名言が表示されていた

74

絶景ポイント

75

頂上付近へ

76

天守

77

気軽にポーズを取ってくれました

78

ロープウエィで登ってくるとおなじみのこの場所へ。天守は大きくみえる

« 1009 夢想が止まらない | トップページ | 1016 雨がふります雨がふる 遊びにゆきたしカネはなし »

B 日本ぶらり散策」カテゴリの記事

D 私生活」カテゴリの記事

F マネー・投資」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583680/65909697

この記事へのトラックバック一覧です: 1012 かんだでのんだ:

« 1009 夢想が止まらない | トップページ | 1016 雨がふります雨がふる 遊びにゆきたしカネはなし »