Fun in Tokyo

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

横浜翻訳生活

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 0322 トランプ、スランプ? | トップページ | 0329 Tell me why? »

2017年3月26日 (日)

0326 いよいよ球春

1

ロンドンの英議会テロで、大勢の人が車にひかれたウエストミンスター橋。左奥の歩道を歩いていた人たちが犠牲になった(事件は22日午後。撮影は2011年11月、ロンドンで)

2

テムズ川をはさみ、左が英議会議事堂、中央がビックベン

3

車は写真中央付近で止まり、犯人はそのまま議事堂施設内に入ろうと警察官を刺殺したが、別の警察官に阻止、射殺されたという

4

ふだんはのどかな議事堂周辺。観光客も多い

5

英国で出会った、シャーロックホームズの女性

                 ◆          ◆

あの感動をもう一度
◇プロ野球が今週、開幕する。ようやく冬が終わったという感じ。あさってにはサッカーW杯予選のタイ戦がホームで行われる。ワクワクの1週間だ。きょう26日、オープン戦をテレビでみた。巨人は貧打でロッテ相手に負けたものの、やはりWBC組が加わって希望を感じさせるオーダーになった。オープン戦では巨人や広島などが低迷した。WBCに選手を出しているから当然だろう。広島は田中、菊地、鈴木と優勝の原動力となった選手が欠けていて、もともと層が薄いから仕方ない。でも帰ってきたら、やはり強敵なのは間違いない。巨人はエース、首位打者、正捕手が帰ってきた。野球の要であるセンターラインが安定しているのは心強い。特に捕手・小林は、WBCは彼の成長のためにあったのではと言われるぐらいの活躍だった。期待されなかった打撃でも侍ナンバーワンの.450。ちなみに2位の坂本が.417。これで期待するなって方が無理だよね。小林はラッキーボーイを言われ続けたが、単なるラッキーではないことは巨人ファンなら知っている。同志社時代から大学ナンバーワン捕手と言われていたし、ドラ1でなければ社会人と言ってアンチを増やしてしまったものの、ロッテ指名を蹴って(ちょっと残念)日生に進んだが、そこでも当時、社会人ナンバーワン捕手だった。日の丸を背負ったこともある。巨人で伸び悩んだのは、やはり阿部がいたからだろう。実質的にレギュラーになっても、慎之助が「捕手をあきらめない」と言っていたため、小林には遠慮もあったのだと思う。ところが、2000本安打目前の阿部は打者に専念することを決め、これまでブログに書いてきたようにグアムで合同自主トレを行ったことで、小林の中のわだかまりのようなものが消えて精神的に大きく成長し、その結果がWBCだったと思う。捕手に必要なのは、野球脳のほか、コミュニケーション能力と地頭の良さ。誠司にはどれも備わっていたのに、遠慮からかそれが生かせていなかった。そういう意味で、阿部の貢献は大きかった。将来のG監督として、着実に歩んでいる。長嶋茂雄、高橋由伸、そして阿部慎之助と、千葉県人が巨人の監督になるのは、同郷人としてうれしい。
 
もういい加減に
◇同じアベでも安倍さんの方はいまいち。森友問題をいまだに引きずっている。国会を1日開くのに3億円がかかるという。ここ1か月以上、国会はこの問題にてこずって他の審議があまり進んでいない。お金の出どころは違うかもしれないが、せっかく新国立競技場や水泳競技場やバレーボール競技場の建設費を節約したのに、森友問題でその削減効果を帳消しにしようとしている。タイム・イズ・マネーだよ。真相解明はもちろん必要だけど、これ以上国会でやる必要はない。大阪でやればいいじゃん。そもそも、今回の問題は、焦点を複雑化、拡大化したこと。土地の問題と寄付金の問題を一緒にして証人喚問したのがいけない。首相も「寄付金を出していたなら総理をやめる」と安易に言ってしまったのがいけなかった。野党の挑発に乗ってしまった形だ。お金をもらうならともかくなぜ100万を出すのか納得できる理由は考えられず、仮に出していたとしても違法性はない。いわゆる印象操作で倒閣活動をしている野党の姿をみていて情けない気持ちでいっぱいだ。安倍支持、自民支持ではないけれど、別にまあ自分の生活にも特に直接的な影響はないけれど、森友問題で時間とカネを浪費するより、野党の国会議員さんはもっと天下国家のことを論じてもらいたいと思う。証人喚問で隠れていたが、北朝鮮はまた、ミサイルを発射して、今回は失敗したようだ。お台場にミサイルが飛んでくるとは思わないけど、国のエリートさんたちは、命にかかわる安全だけは全力で守るよう尽力してほしいものだ。これからも楽しい日々を送れるように。東京ドームに落ちたら、本気で怒るで、ほんま。
 
みたどらまNo.82 「24」S4 1:00
みたどらまNo.83 「24」S4 2:00
みたどらまNo.84 「24」S4 3:00
みたどらまNo.85 「24」S4 4:00
みたどらまNo.86 「24」S4 5:00
みたどらまNo.87 「24」S4 6:00


Photo

お台場の夕暮れ(24日、港区で)

Photo_2

東芝の株主総会は30日、幕張メッセで行われる

Photo_3

事前にコペンハーゲンーヘルシンキ便をとるため訪れた旅行代理店の海外発発券デスクに置いてあった本

« 0322 トランプ、スランプ? | トップページ | 0329 Tell me why? »

D 私生活」カテゴリの記事

E ニュース寸評」カテゴリの記事

G みたどらま」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583680/65070087

この記事へのトラックバック一覧です: 0326 いよいよ球春:

« 0322 トランプ、スランプ? | トップページ | 0329 Tell me why? »