« 20161231 世界を歩く おわり | トップページ | 0107 トランプはリアリストだろう »

2017年1月 4日 (水)

20170104 大発会、好調発進

1

増上寺に初詣。夕方だったのでそれほど混雑しておらず。フェイスブックにアップしたのとまったく同じですいません(港区で、1日撮影)

Photo


Photo_2


Photo_3

                 ◆  ◆

Photo_4

日経平均のローソク足。値幅はこの4年、4千円以上ある

  金が信念、いや謹賀新年。前にもこれ使ったかなぁ。まあ今年もおちゃらけて、テキトーなブログを書いていこうと思っています。よろしくお願いします
 
ワクワク、ウキウキの1年に

◇仕事始め、大発会。日経平均株価は479円高と、今年も初っ端から多くの専門家、エコノミスト、ストラテジストらの予想を大きく覆す形で恥をかかせてスタートした。ほとんどの投資家はホクホクだろう。しかし、それほど驚かない。断片的に市場をみている人は年初から一体何が始まったのかと思うだろうが、日経平均は、いきなり手のひらを返して年末までに2万円乗せもとした彼らの予想をまたも裏切ってむしろ下げていたので、500円近い上げも昨年末の下げを考慮すればそれほど大したことはない。戻っただけ。それでも年初から縁起がいい。思えば昨年は悲惨な船出だった。大発会から中国不安などで6日連続、1800円ほど下げた。エクセルに打ち込んである昨年の記録をみると、わがポートフォリオは1千万以上下げていた。いい年になるはずがない。今年は米国や中国の景気指標がよく、円安も加わってこのような急上昇となった。このまま頑張ってほしい。
  しかし、今年の自身のトレードは、安全第一の‟草食投資”でいくことにした。ハラハラ、ドキドキは生きる活力ではあるが、極度の不安や心配は体と精神を蝕む。せっかく組織という支配と抑圧から解放され<自由>を手に入れたのだから、ワクワク、ウキウキの日々を送りたい。そこで、下がったときは絶好の買い場、バーゲンセールと思ってワクワクし、上がったところで売ってウキウキする、という作戦にすることにした。日経平均はここ数年、年間で4千円以上の上下幅がある。きょうの日経CNBCでも野村証券の担当者は2017年の下値のめどは1万7千円、上値は2万千円と予想していた。多くのストラテジストらもほぼ同じ。下は1万5千円、上は2万3千円程度が最大幅だろうか。どこかの週刊誌が年内3万円なんて記事を出していたようだけど、同番組で、このような取材をよく受けるエコノミストが、週刊誌側から極端な予想を出すよう要望されるのだと以前、舞台裏を明かしていた(笑)。どうせサラリーマン週刊誌の情報なんてあてにしないから景気のいい話を、ということらしい。逆のパターン、例えば日経平均1万円割れなんてものを要望されることもあるらしい。いずれにせよ、それで週刊誌が売れる。買う方もその通りになるとは思っていない。それでいいのだ。いきなり脱線したが、自分のストラテジーは、もちろん「底」も「天井」もまったくわからないものの、高値圏で現金シフトを積み上げ信用余力を高め、下がったときに全力でつぎ込む。今年も日銀という大応援団が買い支えてくれる。日々の細かい流れに一喜一憂しない。これならサラリーマンなど時間に縛られている人でもできるし、株売買ができない記者なども日経レバレッジ型の投資信託で利益を得ることができる。あとはどこまで我慢できるか。釣りと同じで忍耐力が問われる。でも、頑張ろう。
 
東京ぶらり・秩父宮ラグビー場
 

  明治神宮外苑にあるラグビー専用競技場。新宿区と思われるかもしれないが、所在地はわが港区、北青山である。大阪・花園と並ぶラグビーの聖地。だが、新国立競技場建設に合わせ五輪前に解体され、いったん駐車場に。五輪後、ここが新野球場となり、現在の神宮球場の場所に新ラグビー場が建設される。まだの人は早めに訪れるに限る。
 
同大負けたってほうとうかい
  ということで行ってきました。競技場前は数えきれないくらい通っているのに、中に入るのは実は初めて。母校が長期低迷期だったこともあるが、その母校が11大会ぶりに4強入りしたので、生で観戦しようと思ったのだ。早稲田を破ってベスト4進出を決めた翌日、確かこのブログに書いて、そのあとチケットがあるかネットで調べたところ、すでにソールドアウトだった。人気の早稲田、慶応、明治の3校とも出場せず、この日は箱根駅伝もあって余裕だと思っていたが、大学ラグビー人気はなかなかのもののようだ。東海はマンモス大学だし、同志社は久々なので自分のようなOBがこぞって見に行こうとしたこともあったのかもしれない。当日まで、たぶん負けるし、テレビで見た方がわかりやすいし、と躊躇していたが、決勝も、来年も、可能性が薄いしということで、フェイスブックに書いたけどダメモトで行ってみることにした。ネットに、大学ラグビー部に割り当てがあってOBだと手に入れられる可能性もとあったので、早速、そこに行ってみた。OBであることを告げて入場チケットがあるか聞いたところ、自由席ならあるということでそこで買った。特に募金などは求められなかったので、応援グッズを買った。一丸で応援するための集合場所も指定された。開始30分前はガラガラだったのに、直前は満席となった。ざっと見まわして知り合いがいないか確認した。年配の方や自分と同世代が多かったが知り合いはいなかった。思えば大学あまり行っていなかったからなぁ。部員席の前にナゾの若い美女集団がいたのは、なんかうれしかった。選手のファンだろうか。試合は予想通り残念な結果に。でも、長く続いた関西リーグの低迷期はなんとか脱出したので、また来年もこの地に帰ってきてほしい。できれば4強で、早稲田か慶応か明治と対戦してほしい。東海、帝京は強すぎるから。
 
みたどらまNo.1 「24」S2 21:00 (所有DVD)
みたどらまNo.2 「24」S2 22:00
みたどらまNo.3 「24」S2 23:00
みたどらまNo.4 「24」S2 24:00
みたどらまNo.5 「24」S2  1:00
みたどらまNo.6 「24」S2  2:00



1_2

ここでチケットを購入(2日、港区で)

2

応援グッズ。2千円なり。お金持ちになったら寄付するからね

3

入場を待つ人たち。写真の奥が外苑前駅

4

銅像をどうぞう

5

ポスター

6

沸く場面が少なかったと新聞にも書かれてしまったけど、3トライ取られた直後に2トライを返したときは、最高潮に盛り上がった。自分も騒いだのでその写真は撮れなかったが・・・

7

会場では望遠での撮影禁止。なのでアップはなし

8

満員

9

ピッチのすぐ近くで見ることもできる

10

会場をあとにする観客たち。なお、チケットでは2試合とも観戦できる

« 20161231 世界を歩く おわり | トップページ | 0107 トランプはリアリストだろう »

C .東京ぶらり散策」カテゴリの記事

D 私生活」カテゴリの記事

F マネー・投資」カテゴリの記事

G みたどらま」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583680/64721305

この記事へのトラックバック一覧です: 20170104 大発会、好調発進:

« 20161231 世界を歩く おわり | トップページ | 0107 トランプはリアリストだろう »